■仮想化‎ > ‎

ESXi4.1Update

ML110G6にESXi4.1を入れようと思ったんですが入らなかったので
4.0を入れてから4.1へとUpdateさせました。

■準備
・アップデートファイル
https://www.vmware.com/jp/tryvmware/index.php
 アップデートファイルは、upgrade-from-ESXi4.0-to-4.1.0-0.0.260247-release.zip※ファイル名は変わるかも。
・vSphere CLI 4.1ダウンロード
http://downloads.vmware.com/jp/d/details/vcli41/ZHcqYmRoaCpiZHd0JQ
・ESXi ホスト上のすべての仮想マシンをパワーオフ
・ESXiをメンテナンスモードへ移行

■アップデート作業
まず、vSphere CLIを起動します。
cd bin
vihostupdate.pl --server ESXi ホストのIPアドレス -i -b フルパスでアップデート用ZIPファイル名 -B ESXi410-GA-esxupdate
root/passwordを入力すると、処理が始まります。(ちょっと時間がかかる)
Host updated successfully.と出るので完了。

vihostupdate.pl --server ESXi ホストのIPアドレス -i -b フルパスでアップデート用ZIPファイル名 -B ESXi410-GA
root/passwordを入力すると、処理が始まります。(ちょっと時間がかかる)
しばらくすると、rebootしろ!って出るので出ればOK。

vihostupdate.pl --server ESXi ホストのIPアドレス --query
root/passwordを入力して適用されているか確認します。
ESXi410-GA-esxupdate
ESXi410-GA
が表示されるので適用されている事が確認できました(`・ω・´)

■再起動
ESXiを再起動します。

■ClientのUpdate
VMware vSphere Clientを再度繋ぐとUpdateする旨が聞かれるのでアップデートします。
分からなかったら、ブラウザーでhttp://ESXi ホストのIPアドレス/
にアクセスしてClientを落として入れればいいかと。

ログインして、ヘルプよりVersion確認すると・・・4.1が出てる筈( ´∀`)σ)∀`)