■Etc‎ > ‎

バックアップ(NFS)

玄人BOXでせっかくNASを作ったのでバックアップデータを
NFSで繋いでみた。

■NFSサーバ側
肝心のNFSが入っていないとあれなので
いつものaptで入れておいて下さい。
# apt-get install nfs-user-server

NFSが入れば設定を行います。
設定はいたって簡単。# vi /etc/exports

/PATH1 xxxx/xxxx (rw,no_root_squash)     

/PATH1:ディレクトリのパス
xxxx/xxxx:接続してくるクライアントのIPとネットマスク
カッコ()の中身はオプションで各マシンがどうするのか設定します。
ro:リードオンリー
rw:リード・ライト
no_root_squash:通常サーバ上ではnobody扱いになりますが
          このオプションを入れればrootとして扱われます。
          ただし、セキュリティ的にはよろしくない・・・('~')

設定が出来れば
# /etc/init.d/nfs-user-server start

でNFSを起動させておきます。

■クライアント側
NFSサーバ側のディレクトリをマウントする事に
よって利用できるようになります。
# mount -t nfs xxxx:/PATH1 /PATH2

xxxx:NFSサーバのIP
/PATH1:NFSサーバ側のPATH(exportsで設定した奴)
/PATH2:MountPoint(/mnt/nfsとかで言いかと)

起動時にマウントさせたければfstabに追加すればOK

■確認
クライアント側のPATH2に何かファイルを置いて
NFSサーバ側のPATHにそのファイルがあればOK
後は、適当にバックアップにコピーするように組み込めば良いかと('∇')

■おまけ
あまりでかいファイルはコピーするとエラーになる事があります。
※kernelの問題?それともNFS?
その時は仕方ないので、クライアントでsplitで分割させてください。
経験では下記の様になった事があった。
4G → OK
7G → NG
調整すればいけるのかも知れませんがよく知りません。。。