■Etc‎ > ‎

バックアップ(容量比較)

バックアップファイルをFTPで別サーバに置いたとしても、
そのファイルを確認しなければいざって時にファイルが
壊れてて(´・ω・`)<ショボーン
保管サーバ側にアップした際、正しくアップ完了しているか
ファイル容量比較でチェックします。

・サーバ側
こちら(disk_cc_orig.sh)を、適当な所に置いて実行権限を与えます。
Path等自身の環境に合わせて修正します。
後は、Cronに追加
実行のタイミングは、言うまでも無くバックアップ後に
実行してください('∇')
# crontab -e
10 1 * * * /root/backup.sh ; /root/disk_cc_orig.sh
とかでいいかと。

・FTPでデータをアップするサーバ側
こちら(disk_cc_storage.sh)を、適当な所に置いて実行権限を与えます。
Path等自身の環境に合わせて修正します。
後は、Cronで実行
実行のタイミングは、データが保管サーバ側にアップロード完了した後です。
事前に、アップロード完了がどれぐらいの
時間かかるのか調べておいてください。